美味しい
召し上がり方

ぱん結びはパン屋さんでの焼きたてを
そのまま冷凍してお届けします。
冷凍パンの美味しい召し上がり方を、
あなたのライフスタイルにあわせて
4つご紹介いたします!!

基本はトースター+余熱

基本は冷凍庫から取り出したパンをトースターで3分加熱。
タイマーが鳴ってからそのまま取り出さずにトースター内で7分余熱で温めてお召し上がりください。
一言コメント

上下にアルミホイルを敷いていただくと焦げ防止になります。冷凍パンは焦げやすいので少しずつ温める時間を増やしていただき、ぴったりの温度になるまで少しずつ加熱してください。

もっと美味しく食べるには
自然解凍+トースター

常温で自然解凍してからトーストすると
よりもちもち食感がアップ!
さらにトースト前に霧吹きで少し表面を濡らしてあげるとしっとり焼き上がります。自然解凍で1-3時間、トースターで2-3分加熱することでより焼き立てのようなパンに仕上がります。
一言コメント

寝る前に冷蔵庫にいれて解凍しておくと朝食の時間帯にぴったりです。ただし、冷蔵庫の温度帯ではパンが劣化してしまいますので、食べ忘れにご注意ください。冷蔵庫では保存できません。

自然解凍だけでも美味しい

自然解凍で3~4時間以上おいておくだけでも
美味しく仕上がります。
クリーム系のパンなどは自然解凍のみの方がおすすめです!
一言コメント

冷蔵庫から取り出して、会社や学校のお弁当・ランチやピクニック等のお出かけにもちょうど解凍できてぴったりです。

忙しい朝には
電子レンジ+トースター

袋に切れ込みを入れて冷凍のまま電子レンジで30秒ほど加熱し、トースターで更に2分加熱してください。
一言コメント

電子レンジで加熱するとパンが固くなりやすいため、温めた後はお早めにお召し上がりください。